交通事故患者様のため

交通事故は予期せずに誰にでも起こり得る出来事です。
まさか自分自身が当事者にはならないだろうと思っているため、多くの人が事故の治療や解決への予備知識を持っていないのが現状だと思います。

特に被害者の立場に置かれた場合、例えば治療費は誰が払うのか、どこの病院でいつまで治療を続けられるのか、治らなかったらどうしようか、後遺症が残るのか、様々な疑問・不安が起こり心配になります。

当院では交通事故患者様を整形外科専門医事故専門弁護士がチームとなって治療させていただきます。患者様の様々な心配事に対して無料で弁護士相談会を受けることができます。

起きてしまった事故を消す事は出来ません。しかし交通事故被害者として納得のいく内容で解決することが事故前の状態に戻るための第一歩と考えています。
どうか良い治療をして、早く元気な笑顔を取り戻して下さい。

はせがわ整形外科 医院長 長谷川 恭弘

はせがわ整形外科
医院長 長谷川 恭弘

保険や慰謝料などの手続きがよくわからない方、
申請方法慰謝料の手続きも親切に教えます!
知っていますか?交通事故治療の利用者様の自己負担は0円で受けられます
もし、あなたが以下のようなお悩みでお困りでしたら、お力になれます!
  • 交通事故後、全身の痛みが強い。
  • 整骨院に通院しているけどなかなか良くならない。
  • きちんと治療してくれる整形外科を探している。
  • 交通事故の治療を夜遅くまでやっている整形外科を探している。
  • 病院へ行ったが、痛み止めと湿布薬のみで不安。
  • しっかり相談でき、あんしんできる整形外科専門医に診てもらいたい。
  • むちうち治療の専門医に診てもらいたい。
  • 交通事故専門の弁護士から補償について詳しく知りたい。
  • 保険会社との対応で苦痛を感じている。
  • 保険交通事故の相談を誰に相談して良いのかわからない。
  • 交通事故後、心のストレスが強い。
このようなお悩みは、はせがわ整形外科へお任せください。
はせがわ整形外科 診療案内はこちら

意外に知られていない?交通事故後についての4つのポイント

  • Point1
    交通事故の場合、自賠責保険適用で窓口負担0円です。
    通院にかかる交通費や休業補償もつきます。
    自賠責保険を利用して、自己負担金無しで交通事故・むち打ち治療の治療を受けることができます。さらに、通院にかかる交通費や休業補償などの保証もされます。休業補償は家庭の主婦も対象となります。
    治療のお金が心配という理由で治療を受けないのはやめましょう。
    まずは、ご相談頂き、自賠責保険が使えるのか確認しましょう。
    後遺症を残さないで社会復帰することが最優先!
  • Point2
    通院回数に応じて1日4,200円程の 慰謝料が支払われます。
    慰謝料は交通事故にあった方を救済するための補償の一つ。
    慰謝料は、患者様が通院することによって発生します。慰謝料の計算方法については、通院日数などが影響してきます。詳細については当院専属の交通事故専門弁護士にご相談下さい。
  • Point3
    自賠責保険適用で整骨院との併院治療も可能です!
    整骨院などとの併院も可能です。
    お仕事などの都合で整形外科に通院できない場合はご相談ください。
  • Point4
    事故・むちうちは初期治療が大切!
    事故当日は歩いて帰れるほどだったのに、数日後から体がどんどん重くなってきてしまった、という事はよくあります。さらに数週間、数カ月などの時間がたってしまってから痛みがでてきたりということも珍しくはありません。
    むちうちは頸椎のずれが原因となっている場合があります。
    頸椎のずれは時間をおかないほうが直りやすいのです。
このようなお悩みは、はせがわ整形外科へお任せください。
はせがわ整形外科 診療案内はこちら

万が一交通事故に遭われてしまったら

交通事故に遭われた場合の診療の場合には、大きな流れはこのようになります。

  • STEP01
    まずは警察へ交通事故の届出
    加害者はもちろん、被害者からも届け出ることが必要です。(特に怪我を負った場合は「人身扱い」の届出が重要です。)また仮渡金の請求などで必要となるので、早めに自動車安全運転センターへ、交通事故証明書の交付を依頼します。
  • STEP02
    相手(加害者)の情報を収集
    ・事故相手の方の氏名
    ・住所・連絡先
    ・車の登録ナンバー
    ・自賠責保険(共済)
    ・自動車保険の会社(組合)名
    ・証明書番号、
    他にも勤務先や雇主の住所、氏名、連絡先など。(※業務中であれば、運転者だけでなく雇主も賠償責任を負うことがあります。)
  • STEP03
    現場での目撃者を確保
    万が一、相手方とトラブルになった際などに第三者の意見は効果があるため、通行人など交通事故の目撃者がいれば、協力を得て、証言をメモしましょう。氏名や連絡先を聞いておき、必要ならば証人になってもらうよう、依頼しておきましょう。
  • STEP04
    現場の記録
    事故のショックも加わり、事故当時の記憶は薄れることがあるため、できるなら事故直後に、現場の見取図や事故の経過、自分と相手の車の写真(一緒に写っているのがベスト)などの記録を残しておくことも重要です。データとして賠償交渉終了時まで残しておけば安心です。
  • STEP05
    保険会社へ整形外科での治療を
    希望する旨を伝える
    保険会社より当院に交通事故の治療依頼の連絡が入り、治療開始となります。
  • STEP06
    病院にて医師の診断を受ける
    交通事故の治療には医師の診断が必要です。(当院での、診断の場合『交通事故の治療を希望』とお伝えください。)
保険診療や保険申請でわからないことがありましたら、
はせがわ整形外科へお任せください。
はせがわ整形外科 診療案内はこちら

当院での交通事故治療のながれ

  • 当院での交通事故治療のながれ1
    患者様お一人お一人に整形外科医が問診・検査を丁寧に行います。
    レントゲン・MRI・超音波検査などの画像診断、採血にて炎症反応を調べます。
    画像診断だけでは判断できない交通事故での症状がありますので筋肉の張り感・骨格や姿勢の異常を確認します。
    これらを総合して患者様にとって最適な治療を行います。
  • 当院での交通事故治療のながれ2
    交通事故の患者様の多くは交通事故の衝撃で脊椎や骨盤が歪んで姿勢が悪くなります。体の土台である骨盤の歪みを整えるには理学療法とMDS(メディカルドクターストレッチ)が必要です。ポキポキ鳴らす強い力での矯正ではなく、医学的根拠に基づいた治療を行います。
  • 当院での交通事故治療のながれ3
    事故後の後遺症が残らないように治療を行います。国家資格免許保持者が最新の医療機器を用いて物理療法。場合により自律神経失調に対しての治療も行います。
  • 当院での交通事故治療のながれ4
    交通事故後の相談も行っています。無料の交通事故相談会を開催し、交通事故専門の弁護士と相談ができます。
    クリニックへの通院が困難な患者様には整骨院との併用にも対応しております。
このようなお悩みは、はせがわ整形外科へお任せください。
はせがわ整形外科 診療案内はこちら

当院での交通事故の治療費について

患者様のご負担は一切ありません。

はせがわ整形外科では、交通事故によるむち打ちなどの治療費において、
自己負担金のかからない自賠責や任意保険での治療ができます。

保障について

1.治療関係費・・・・・・・治療にかかった費用及び診断書代
2.交通費・・・・・・・通院に際しての交通費(公共交通機関かタクシー、有料駐車場、自家用車のガソリン代)
3.休業損害・・・・・・・労働で得られていたはずの収入
4.慰謝料・・・・・・・1日の通院に対して4200円(自賠責保険基準より)

※慰謝料の対象は基本的には「治療対象期間内の通院日数」で決められます。
※自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、 全ての自動車やバイクに加入が義務付けられている「国の強制保険」です。
交通事故の被害者が必ず最低限の補償を受けられる事を目的とする、国の保険制度です。
※加害者が【任意保険に未加入、車検を受けていない、あて逃げ・ひき逃げ】等の場合も国の保障事業制度があり、
加害者に代わり国が被害者に保障をします。

補償・慰謝料

交通事故の補償・慰謝料について

慰謝料とは、交通事故の被害者を受けたことに対する心の負担や苦痛を精神的苦痛の損害ととらえ、それを補償する金銭のことをいいます。交通事故の治療で、自賠責保険や任意保険を利用して通院した場合には、治療関係費、休業損害および慰謝料が支払われるので、患者様の負担(治療費)はありません。 また、ひき逃げに遭われたり相手側が保険未加入の場合でも、特別な補償制度もございます。事故の場合、患者様の健康保険は使用しませんが手続き申請後使用することも可能です。 被害者1名につき、1日4,200円、最大120万円。(自賠責基準) 傷害による損害は、治療関係費、文書料、休業損害および慰謝料が支払われます。
このようなお悩みは、はせがわ整形外科へお任せください。
はせがわ整形外科 診療案内はこちら

はせがわ整形外科の交通事故治療

はせがわ整形外科の
治療とは?

私は、交通事故の後遺症が残らず社会生活に復帰させる事を一番に考えています。 明らかな外傷由来の画像所見がなくても、背骨や骨盤などの骨格系の歪みや、筋肉・関節の柔軟性を整える整形外科的治療を行います。 痛みを生じていた部位のみではなく、交通事故の衝撃が原因で全身の不調を生じる原因も含めて治療していきます。 医院長 長谷川 恭弘プロフィール
はせがわ整形外科が交通事故治療で選ばれる信頼の10の理由
  1. 1、 夜20時(受付は19:30)まで診療しているため、お仕事帰りでも通いやすいです。
  2. 2、 自賠責保険適用の場合、治療費が0円で受けられます。
  3. 3、 交通事故のお怪我に対して整形外科的な手技や医療機械を導入しております。
  4. 4、 交通事故専門手技である運動器・理学療法治療を行います。
  5. 5、 保険会社との手続きや交渉のご相談は無料弁護士説明会で対応いたします。
  6. 6、 治療について、補償についての専門的な事も不安の無いよう詳しく・わかりやすく
    お伝えいたします。
  7. 7、 整形外科専門医が、交通事故治療の治療技術、特別な知識に特化しています。
  8. 8、 土・日・祝日は関連整骨院で治療が受けられます。(保険会社の確認が必要です)
  9. 9、 多くの交通事故の患者様がおりますので、情報交換ができます。
  10. 10、 交通事故治療後も希望があれば保険を切り替えて同じ医院で治療できます。
患者様が安心して通院できる環境を整え、
スタッフ一同笑顔でお迎えしています。
診察の前に、必ず患者様に挨拶をします。わたしたちが大切にしていることは、病院の立場ではなく患者様の立場にたって患者様が本当に必要な治療をするということです。 怪我を直すのではなく、患者様を治すということを決して忘れることはありません。患者様ひとりひとりにわたしたちは常に正しい人間でなくてはいけません。誠実な態度で素直な心で時に、反省をし感謝の気持ちを抱く。人として当たり前の事を忘れることなくたった一人の患者様に真摯に付き添い最善の結果を得るため日々邁進しています。
このようなお悩みは、はせがわ整形外科へお任せください。
はせがわ整形外科 診療案内はこちら

© Hasegawa Orthopedic Hospital Clinic. All Rights Reserved.